チャレンジ・迅速・お客様と共に  
HOME
ギフト
会社概要
経営理念
アクセス
 
  グラッセ Vol.23発刊致しました。 ギフトセットも多数ご用意しております。 くわしくはGIFTページをご覧ください。    
 
フィルム・袋関係
様々なサイズの規格品や急な要望にも対応しております。

規格外や印刷等に関しても対応致します、お問い合わせください。
         
         
         
   
         
【高圧低密度ポリエチレン(LDPE)】   一般的に最もよく利用されている透明なプラスチックフィルムです。

手触りが柔らかく、しなやかな素材で一般的に「ポリ袋」と言われている素材です。
 
【中低圧高密度ポリエチレン(HDPE)】   すりガラスの様に不透明でシャカシャカとした素材です。

手触りは硬く、しなやかさはありません。

LDPEに比べ厚みを薄くでき、コストをおさえる事が出来る為、一般的に工業製品等の梱包に多く使用されています。
 
【インフレーションポリプロピレン(IPP)】   無延伸なPPフィルムでLDPEより少し光沢があり透明度が優れています。
 
【二軸延伸ポリプロピレン(OPP)】   一般的なフィルムの中では透明度が良く、とても光沢があります。

フィルム特性として伸びないフィルムの為、一ヶ所切れるとその部分から裂けやすくなります。

高い透明度が求められる店頭での吊り下げ陳列商品等は、この素材がよく使用されています。

吊り下げやテープ付等、様々な加工を施す事が出来ます。
 
【無延伸ポリプロピレン(CPP)】   OPPと比べ裂けにくく粘りがあり、手触りは多少の軟質性があります。

また、ほんの少し曇った透明度となります。

テープ加工や印刷も行うことが出来る為、ダイレクトメール、配布用サンプル包装等に使用されています。
         
         
         
         
         
         
     
 
(C)HEIHACHI SANGYO.CO.,LTD. All rights reserved.